徳する離婚相談など[栃木県小山市等]

離婚業務13年目。「離婚行政書士」渡邉康明による、栃木県小山市とその周辺の皆様のための、離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。全離婚サポートは、LINEなどの通信も可能。白鷗大学法学部法律学科卒業。白鷗大学大学院法学研究科(修士課程、民法専攻)修了。旧「行政書士ワタナベ家庭の法務事務所」代表。しかし、当時よりサービスの質とラインナップはパワーアップ。詳細は各記事にリンクしておりますホームページをご覧ください。お問合せは、無料。

【離婚に徳するお話】いわゆるコロナ離婚

【いわゆるコロナ離婚】
先日、「コロナ離婚」が、予想よりはあまり増えていない、というような記事を読みました。


さて、皆様は、新型コロナウイルスのせいで夫婦関係が悪化し、離婚を考えていらっしゃいますでしょうか。

. 
思うに、新型コロナウイルスそのものが離婚を決意させた、というわけではなく、新型コロナウイルス感染予防のため、お互いに「テレワーク」・休業となり、それゆえ、家にご夫妻が一緒にいらっしゃる時間が増えたからではないでしょうか。


それとよく似たものでよく聞くのが、退職後の話。退職し、再就職しなければ、ご夫妻は家にいらっしゃいます。そのとき、夫婦関係が問題になることが多いです。


つまり、ご夫妻が家に一緒にいることで、トラブルになるケース、というわけです。
. 
. 
言い方、態度、息抜きができない、束縛、自分のこれまでのペースが乱れるなど、ストレスは溜まります。


離婚したい…。
. 

ただし、まだ、新型コロナウイルスは収束しておりません。


経済的に今後が心配。日常、相手が家にいるので、証拠集めや離婚相談などの離婚準備ができない…。

. 
このような理由で、数字的には少ないのではないでしょうか。


しかし、放っておいても、事態は悪くなります。


何らかの形とタイミングで、離婚相談から進めて欲しいです。


なお、私の場合は、LINEやメールなどでも、ある程度のレベルは可能です。

..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【通信も可】私による、①お問合せは、面談のほか、電話、メールにて承ります。②離婚相談・書類作成は、LINEや、Skype、Zoomも活用中です。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属。行政書士、申請取次行政書士

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。

 

①離婚カウンセリング
②離婚協議書、内容証明作成、公正証書作成サポート等の離婚に関する法務
③離婚コーチン
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
GoogleYahoo!で、「離婚相談 台東区」などで1ページ目に表示されます。
 
■ 東京都台東区を中心に、東京都(世田谷区、港区など)、神奈川県(横浜市川崎市など)、千葉県(柏市松戸市など)、埼玉県(川口市さいたま市など)、茨城県つくば市古河市など)、新潟県五泉市新潟市など)、栃木県(小山市宇都宮市など)などで活動中。なお、その他全国・海外居住の方の案件も実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823