徳する離婚相談など[栃木県小山市等]

離婚業務13年目。「離婚行政書士」渡邉康明による、栃木県小山市とその周辺の皆様のための、離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。全離婚サポートは、LINEなどの通信も可能。白鷗大学法学部法律学科卒業。白鷗大学大学院法学研究科(修士課程、民法専攻)修了。旧「行政書士ワタナベ家庭の法務事務所」代表。しかし、当時よりサービスの質とラインナップはパワーアップ。詳細は各記事にリンクしておりますホームページをご覧ください。お問合せは、無料。

【離婚に徳するお話】離婚協議を遮るパターン

【離婚協議を遮るパターン】
せっかく話し合いをしたいのに、相手が話し合いに応じてくれない…。


だとしたら、どのような理由によるものか、考える必要があるのではないでしょうか?


たとえば、今は、他のことで頭がいっぱいでいらっしゃるのか…。


疲れていらっしゃるのか…。


まだ離婚に関する話をする覚悟や心構えができていらっしゃらないのか…。


まだ自分に有利になるための準備ができていらっしゃらないのか…。


自分にとって不利だと思っていらっしゃるのか…。


お子様のご成育を、ある程度待ちたいと考えていらっしゃるのか…。


そもそも、離婚をなさいたくないのか…。


その他にも、お相手にとっての「離婚協議を拒みたい理由」がお有りかもしれませんね。


また、その離婚協議を遮る方法としましては、逃走したり、姿をくらましたり、電話やLINEやメールの応答がなかったり、怒鳴ったり、モラハラしたり、逆ギレしたりと様々…。


突破口は、まず、離婚の話し合いを拒む理由の分析から。


それから、策を練られ、必要ならば、各専門家にご相談なさるのを、おすすめいたします。

..


最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯「ワタシだけのリコンのカタチ。」貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

 


◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成


詳しくは、私のホームページを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室