徳する離婚相談など[栃木県小山市等]

離婚業務14年目。「離婚行政書士」渡邉康明による、栃木県小山市とその周辺の皆様のための、離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。全離婚サポートは、LINEなどの通信も可能。白鷗大学法学部法律学科卒業。白鷗大学大学院法学研究科(修士課程、民法専攻)修了。旧「行政書士ワタナベ家庭の法務事務所」代表。しかし、当時よりサービスの質とラインナップはパワーアップ。詳細は各記事にリンクしておりますホームページをご覧ください。お問合せは、無料。

【離婚に徳するお話】やりにくくする

【やりにくくする】
不貞行為や、DV、モラハラなどを生じさせない方法として、相手がそれをやりにくいようにする、という考え方もあるでしょう。


ただ、この考え方は、トラブルを未然に防ぐ、という場合に使うのはよいですが、証拠集めの段階だとすると、証拠が逆にとれにくくなりますので、そこはご注意を。


しかし、今後、トラブルを生じさせたくない、という段階であれば、有用でしょう。


たとえば、不貞行為をしにくくさせるには、どうしたらよいでしょうか。


根本から、対策をとるには、やはり、婚前契約書で、不貞行為をした場合の流れを書くのが、一番効果が期待できそうですね。


もちろん、前提として、相手が「わが家が一番!」と思えるような、環境作りも大切でしょう。


たとえば、手料理が美味しい、とか、大切にしたい家族と家族で思える環境作りとか、リラックスできる環境作り、ですかね。


その他、トラブルを生じさせにくい環境とはどうしたらよいのかを早めに考え、手を打つと、上手くいく確率は高まるかと思います。…いかがでしょうか。

 

..



最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。

--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】
・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◉「ワタシだけのカゾクのカタチ。」◉
○貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。
⚫︎夫婦関係修復プログラム
⚫︎卒婚・別居婚別居婚・離婚約の契約書
⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書や、事実婚契約書、パートナーシップ契約書

詳しくは、私のウェブサイトを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。
 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室