徳する離婚相談など[栃木県小山市等]

離婚業務13年目。「離婚行政書士」渡邉康明による、栃木県小山市とその周辺の皆様のための、離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。全離婚サポートは、LINEなどの通信も可能。白鷗大学法学部法律学科卒業。白鷗大学大学院法学研究科(修士課程、民法専攻)修了。旧「行政書士ワタナベ家庭の法務事務所」代表。しかし、当時よりサービスの質とラインナップはパワーアップ。詳細は各記事にリンクしておりますホームページをご覧ください。お問合せは、無料。

【離婚に徳するお話】冷静に、貴方のペースを保つ

【冷静に、貴方のペースを保つ】
離婚協議、すなわち、離婚に関する話し合いの際には、お互いに様々なテクニックが激突します。


なぜなら、誰しも自分に有利な解決にしたいから。


例えば、養育費の金額を減らしたい、財産分与に該当するものを減らしたい、隠し財産が見つからないようにしたい、子供に会う回数をなるべく増やしたい・減らしたいなど…。


よくある手が、相手を自分のペースに巻き込む作戦。


とにかく急かす。相手に考える、専門家に相談する時間を与えない…。


しかし、そういう場合には、僕は、「慌てない、慌てない」とアドバイスすることが多いです。


すなわち、「なぜ相手が急かすのか」を考えれば、こちらのやる手は決まってきます。


だからこそ、じっくり、専門家に相談しながら、やる。


しかし、 ポイントは、なるべく、相手との距離をできるだけ多く保つこと。また、手紙や、メール、せいぜいLINEに、話し合いの場を持っていくこと。

..


最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯「ワタシだけのリコンのカタチ。」貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

 


◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成


詳しくは、私のホームページを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室

【離婚に徳するお話】ハッピーサイクルとは

【ハッピーサイクルとは】

オリジナルの、「ハッピーサイクル」。

これは、「離婚カウンセリング」、「行政書士業務」、「離婚コーチング」を合わせ、協議離婚サポートが最適となるよう、「流れ」を作ったものです。

すなわち、

①離婚カウンセリングで、きめ細やかに、ご夫妻のご事情を共有し、

②「①」に基づき、離婚後の計画を作り、

③「②」を基に、「離婚協議書」または「公正証書案」として、契約書の形に作る。

④さらに、「③」に基づいて、カウンセリング・行政書士相談・コーチングにより、離婚後のサポート

…という流れ。

「離婚カウンセリング」、「行政書士業務」、「離婚コーチング」。

たしかに、それぞれの分野に、よいところがあります。しかし、それぞれだけでは、なかなか、上手くいかないこともあるわけです。

だから、「三本の矢」。それぞれを関連させて、一つにして、最大限に使いこなします。

 

..


最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯「ワタシだけのリコンのカタチ。」貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

 


◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成


詳しくは、私のホームページを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室

【離婚に徳するお話】離婚コーチングの力

【離婚コーチングの力】

自分だけで物事を進めるには、それなりに「パワー」を必要とします。

それは、具体的には、方向性の決定力、勇気、自信、検証などでしょうか。

すなわち、人間とは弱いもので、一人ではなかなか物事が進まないものです。

恐れや、不安、疑い、面倒など、ネガティブな感情は、どうしても誰しも大なり小なり持っています。そして、それらにどうしても引っ張られてしまい、結果、実際にやるべき行動が、なかなかできないことが多いわけです。

たとえば、夏休みの宿題をどうやっていたか、とか、確定申告をどうやっていたかなど、「やるべきこと」に対し、皆様はいかがでしょうか。…私も、恥ずかしながら、思い当たるエピソードが、正直、多々あります。

やるべきときに、きちんと、やる。

そのためには、「コーチ」をつけるのが一番です。すなわち、自分が適切に前に進むためのアシストをする人。

人は一人では弱いもの。だから、自分に人をつけるわけです。

しかし、それは、ただ単に、「応援する人」ではなく、細かく物事を分析させ、気づかせ、実行させるだけの方向に、筋道を立てつつもっていく、気合や根性論だけではない、「コーチ」が必要です。

私も、離婚に特化し、コーチングを行なっておりますが、なかなか、これまで前に進むのが上手くいかなかった方や、離婚手続きや離婚後につき少しでも自信のない方は、ぜひ、私によるコーチングを、お勧めします。

..


最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯「ワタシだけのリコンのカタチ。」貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

 


◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成


詳しくは、私のホームページを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室

 

【離婚に徳するお話】相手の作戦を読む

【相手の作戦を読む】
離婚問題に限らず、話し合いは、相手の作戦を読めるかどうかがポイントの一つだと思います。


話し合いの際、互いに、win-winに持っていく、その追求のためには、許せる範囲内であれば自分の利益は犠牲にする、というような姿勢に、互いがなっていれば、それはベストな話し合いの形でしょう。


しかし、実際の話し合いでは、自分の方が、「有利に進めたい!」と思っていらっしゃる方が、多いのではないでしょうか。


だとしたら、相手の発言・態度・行動には、何か、自己に有利に話し合いを進めるための「からくり」がある、または、それを作ろうとしている可能性があります。


大切なのは、「そうかもしれない…」と注意しながら、こちらも、発言・態度・行動をしていくこと。


間違っても、貴方にとって嫌な証拠をとられたり、向こうの作戦に引っかかるようなことをしては、決して、いけません。


相手は、何が目的か。また、そのために何をしようと企んでいらっしゃるのか…。


しっかり分析してから、進めましょう。
..


最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯「ワタシだけのリコンのカタチ。」貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

 


◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成


詳しくは、私のホームページを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室

 

【離婚に徳するお話】婚前契約

【婚前契約】
西野カナさんの「トリセツ」を聴くと、「婚前契約」って、元々、歌詞にあるイメージが出発点だと、私は思うのです。


さて、皆様は、テレビや雑誌で、「婚前契約」について聞かれたことはございますか?


「婚前契約」とは、そもそも、
結婚する前に、
●育児など、お子様のこと
●ご夫婦の財産の管理のこと
●お互いにとって精神的・身体的・時間的・経済的にベストな家事分担のこと
●その他心配なこと
…など、様々なご家族の将来について、お二人で話し合い、それにつき、お二人で合意することです。


この効果としては、
①結婚前に、事前に、不安点について確認がとれる
②話し合いの場で、お相手が果たして自分にとって信頼できるパートナーかわかる
③夫婦生活が、婚前に契約したことを前提に進められる
④何か家族間で問題が生じたら、婚前契約の内容から考えればよい(いわば「夫婦の羅針盤」的な効果が期待できる)
…などということが挙げられます。


しかし、仮に話し合ったとしても、口約束のままではいけません。


二人が合意した証として、また、いざというときに夫婦生活での話し合いのきっかけとして、念のため、「婚前契約書」の形で、きちんと残しておきましょう。


まだ、婚前契約を交わすお二人は、日本では少ないですが、欧米では普通であり、人々の権利についての意識が、年代によりますます高まってきた日本でも、以後、婚前契約は、普通にまでもなる可能性があります。


すると、婚前契約書を作ると、将来、離婚問題になる可能性は、だいぶ低くなるでしょう。


お互いの、性格や、結婚に対する考えを、結婚する前に出し切り、お互いに納得し、二人で歩んでいく…。


でないと、問題が発生してしまうごとに、離婚リスクも、生じてしまいます。


つまり、お二人の「スペック」で、お二人の「幸せな結婚生活」が、お二人は、冷静に考えても、きちんとイメージができるのか…。


コレが、大切なのです。

..


最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯「ワタシだけのリコンのカタチ。」貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

 


◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成


詳しくは、私のホームページを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室

 

【離婚に徳するお話】専門家が言ってた!

【専門家が言ってた!】
相手は、ご自分の言葉に説得力を持たせるため、または、ご自分の意見を通すため、専門家の存在を主張する場合もあるようです。


すなわち、「私には、専門家がバックにいるぞ!」と。


しかし、それだけで、貴方は、どうかお気持ちを動揺させないでください。


実は、本当に専門家が相手についていたとしても、やることは変わりません。


すなわち、どの法律・判例を根拠に、どの証拠を使いながら、相手を納得させるか。


もし、相手に、弁護士が代理人としてついていらっしゃるならば、その弁護士の先生が、果たして、貴方のご主張を、ご納得なさるか…。


確かに、場合によっては、貴方も、弁護士の先生に、代理人を頼む必要があるでしょう。


しかし、それでも、やることは、あまり変わらないのです。つまり、やはり、法律・判例を確認し、そして、事実を裏付ける証拠を準備していくわけです。


一番よくないのは、動揺し、焦り、パニックになり、それらの気持ちを早く取り去りたいがゆえに、相手のペースにのり、妥協してしまうこと。


これこそ、相手の思う壺なのです。


ところで、本当に、相手に、専門家の先生は、ついていらっしゃるのでしょうか?


もしかすると、それは、嘘やハッタリかもしれませんよ。


また、仮についていらっしゃるとしても、果たして、その先生は、離婚に関する法務に、明るい方なのでしょうか?


なお、離婚法務に明るい、真の「プロ」ならば、相手の専門家が相手にアドバイスをなさった内容を確認すれば、相手の専門家が、どれほどの「腕」をお持ちなのか、わかってしまうときも、あるようです。

..


最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯「ワタシだけのリコンのカタチ。」貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

 


◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成


詳しくは、私のホームページを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室

【離婚に徳するお話】DV

【DV】
ドメスティックバイオレンス(DV)の被害者のための、電話相談をしやすくする4桁の全国共通短縮ダイヤル、「#8008」。


これをまず確認しましょう。


さて、DV被害にあわれていらっしゃる方が増えているようです。


DVは、身体や心を傷つける、今後の対策を急ぐべき法律問題。


ぜひ、すぐに、役所や、警察、専門家などに、ご相談していただきたく存じます。


DVにつきましても、やはり、証拠を集めることは重要です。


離婚問題に限らず、法律問題については、証拠の有無は、やはり、重要なわけです。


離婚の際に有利になりますし、場合により、警察も動きやすくなるでしょう。


しかし、証拠というのは、今すぐに残さないと、どんどん消えていくものです。


たとえば、お医者様に診断書を書いてもらう、アザなどの被害にあった患部の写真をとる、動画や音声をとる、そのときの事実を詳細に記録に残す…など。


証拠があれば、あとは、最適に離婚準備を進めればよいでしょう。


ただし、DVは、他の離婚理由よりも、命の危険がある問題です。


できることならば、お相手とすぐに離れ、必要ならば、シェルターなどに入ることも、考えるべきでしょう。


とにかく、早めに、役所・警察などや、各専門家に相談しましょう。


三者の判断を、今すぐ受けてください。貴方とお子様を守るために。まずは、そこから。

..


最後までお読み頂き、ありがとうございます。後は、個別に。貴方の件にうまく当てはめて。お問合せ(無料)から、お気軽に…。

【全国対応。オンライン+通信も可能】
①お問合せは、面談や、電話、メール、DM(TwitterまたはInstagram)にて。
②離婚相談その他全サポートは、面談のほか、LINE(但し、レターシーリング設定済。トークまたはビデオ通話)や、InstagramビデオチャットSkype、Zoom、郵送等も、可能な限り活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯「ワタシだけのリコンのカタチ。」貴方の離婚準備を、3つの視点で、トータルサポート。
①離婚カウンセリングで、冷静に。
②離婚後の計画を基に離婚協議書などの作成で、対策。
③離婚コーチングで、計画に基づいた、実行を。

 


◯また、「離婚行政書士」だからこそ…。

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成


詳しくは、私のホームページを。
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野2-22-5 旭ビル502号室