徳する離婚相談など[栃木県小山市等]

離婚業務13年目。「離婚行政書士」渡邉康明による、栃木県小山市とその周辺の皆様のための、離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。全離婚サポートは、LINEなどの通信も可能。白鷗大学法学部法律学科卒業。白鷗大学大学院法学研究科(修士課程、民法専攻)修了。旧「行政書士ワタナベ家庭の法務事務所」代表。しかし、当時よりサービスの質とラインナップはパワーアップ。詳細は各記事にリンクしておりますホームページをご覧ください。お問合せは、無料。

【離婚に徳するお話】頭の整理屋さん

【頭の整理屋さん】
私の離婚カウンセリングの際には、皆さまの、絡まった、頭の中の整理もいたします。


「何がなんだかわからない…」


このような、「パニック状態」でいらっしゃる方もおられます。


その際は、絡まった「糸」を、ひとつひとつほぐしていき、「根本」を発見し、分析します。


その状態は、おそらく、いろいろなことが同時にありすぎて、どれから手をつけたらよいのか、わからない状態…。


それでは、いつまで経っても、「冷静」の段階にはなりません。


だから、頭の中の整理も、私の離婚カウンセリングのお仕事。


たまに、コーチングの技も使い、整理させていただきます。

 

..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【全国対応。通信のみによることも可】
①お問合せは、面談の他、電話、メールにて承ります。
②離婚相談その他全サポートは、面談の他、LINE(レターシーリング設定済)や、Skype、Zoom、郵送なども活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。
①離婚カウンセリング
②離婚協議書・内容証明書・示談書などの離婚に関する書類の作成。公正証書作成サポート。離婚に関する役所・警察等の手続きの代理・代行。
③離婚コーチン

 


◯「離婚行政書士」だからこそ…

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成

…も、行なっております。
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士渡邉康明の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823

【離婚に徳するお話】同じ「専門家」でも…

【同じ「専門家」でも…】

同じ、「離婚の専門家」でも、実は、人によって、いろいろ異なります。


まずは、専門家の種類の違い。


たとえば、弁護士と、行政書士と、離婚カウンセラー。


弁護士にできることでも、行政書士にできないことがありますし、かといって、弁護士にできないことが離婚カウンセラーにできることがあります。


それから、同じ職業でも、違いはあります。


たとえば、「離婚専門行政書士」といっても、研究の質、実務経験、人柄、人間力などにより、だいぶ違いがあります。


肝心なのは、
①専門家に求めることは何か
②そのための技術を、目の前の専門家は、備えているか
③目の前の専門家は信頼できるか
だと思います。


「弁護士だから誰でもよい」、「行政書士だから誰でもよい」、「離婚カウンセラーだから誰でもよい」ではなく、貴方の描く未来を実現してくださる、信頼できる方を最終的には選んでください。
..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【全国対応。通信のみによることも可】
①お問合せは、面談の他、電話、メールにて承ります。
②離婚相談その他全サポートは、面談の他、LINE(レターシーリング設定済)や、Skype、Zoom、郵送なども活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。
①離婚カウンセリング
②離婚協議書・内容証明書・示談書などの離婚に関する書類の作成。公正証書作成サポート。離婚に関する役所・警察等の手続きの代理・代行。
③離婚コーチン

 


◯「離婚行政書士」だからこそ…

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成

…も、行なっております。
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士渡邉康明の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823

 

【離婚に徳するお話】DV・性暴力・虐待

【DV・性暴力・虐待】
インターネットでニュースを読んでいると、最近、これらのワードが気になります。


新型コロナウイルスにより、それまでのお仕事や、勉強、ライフスタイルなど、変わってしまったご家庭も多いでしょう。


特に、私たちは、今までと変わらぬ「安定」を保ちたい、と思いがち…。


だから、今までのことができなくなると、急に不安になる方も多いのです。


そして、不安が、ストレスやパニックにつながる。


すると、家族間でギスギスしがちだし、それが暴力に繋がりやすい、との仮説も導けます。


だから、互いに、ストレスやパニックにならないよう、努めること。


必要ならば、互いに相談したり、家族会議を開く。


特に、仕事のことや、お金のことは、ときに第三者に相談しながら、家族全員で考え、皆で協力していかないと、なかなか難しいかもしれません。

..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【全国対応。通信のみによることも可】
①お問合せは、面談の他、電話、メールにて承ります。
②離婚相談その他全サポートは、面談の他、LINE(レターシーリング設定済)や、Skype、Zoom、郵送なども活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。
①離婚カウンセリング
②離婚協議書・内容証明書・示談書などの離婚に関する書類の作成。公正証書作成サポート。離婚に関する役所・警察等の手続きの代理・代行。
③離婚コーチン

 


◯「離婚行政書士」だからこそ…

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成

…も、行なっております。
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士渡邉康明の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823

 

【離婚に徳するお話】離婚コーチングのメリット

【離婚コーチングのメリット】
一般的には、法律専門家とは、依頼を受け、その依頼に応えるように取り組む、というやり方となりやすいか、と思います。


僕も、行政書士としては、そのようにしております。


しかし、僕の3つ目の「姿」である、「離婚コーチ」としては、依頼人と一緒に考え、依頼人と一緒に頑張って進めていく、という方法をとっています。


するとどうか。


まずはいくぶん、「寂しさ」、「心細さ」、「恐れ」、「不安感」が軽減されると言えると思います。


これらの気持ちは、物事のやる気と連動し、物事をやることに支障をきたします。つまり、邪魔になる。


だから、貴方がせっかく立てた、離婚後の計画を実行するため、ぜひ、離婚コーチングをご活用ください。


貴方の離婚後のために、全力を尽くさせていただきますね。

..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【全国対応。通信のみによることも可】
①お問合せは、面談の他、電話、メールにて承ります。
②離婚相談その他全サポートは、面談の他、LINE(レターシーリング設定済)や、Skype、Zoom、郵送なども活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。
①離婚カウンセリング
②離婚協議書・内容証明書・示談書などの離婚に関する書類の作成。公正証書作成サポート。離婚に関する役所・警察等の手続きの代理・代行。
③離婚コーチン

 


◯「離婚行政書士」だからこそ…

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成

…も、行なっております。
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士渡邉康明の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823

 

【離婚に徳するお話】ネグレクトと離婚

【ネグレクトと離婚】
ネグレクトとは、児童虐待、障害者虐待、高齢者虐待、患者虐待のひとつと言われているようです。


離婚との問題となりやすいのは、子供や高齢者に対することですかね。


まず、子供に対するものとしては、積極的ネグレクト。その例として、育児を行うのに問題がないにもかかわらず、故意に、子供に食べ物をあげなかったり、お風呂に入れなかったり、などすることが挙げられます。


なお、消極的ネグレクトと定義されるものについては、経済力不足や、身体的な病気、精神疾患を背景とした育児放棄ですね。


次に、高齢者に対するネグレクト。義父母や父母に対する介護や世話の放棄もあるでしょう。


さて、これらを離婚理由とし、離婚するためには、まずは離婚に向けて話し合い、それがダメなら調停、それがダメなら裁判となります。


すると、調停、裁判に向かうにつれ、民法770条第1項の要件に該当するか、また、その証拠はあるか、が重要となってくるでしょう。


子に対するネグレクトであれば、調停、裁判に向かうにつれ、証拠を集め、必要な場合には、親権を争う必要があるかと思います。


ネグレクトは、あってはならないこと。しかし、その経緯もポイントです。


果たして、話し合い、約束し、必要ならば、カウンセリングを受けさせ、結婚を続けていくか、それとも、離婚準備を始めるか…。

..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【全国対応。通信のみによることも可】
①お問合せは、面談の他、電話、メールにて承ります。
②離婚相談その他全サポートは、面談の他、LINE(レターシーリング設定済)や、Skype、Zoom、郵送なども活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。
①離婚カウンセリング
②離婚協議書・内容証明書・示談書などの離婚に関する書類の作成。公正証書作成サポート。離婚に関する役所・警察等の手続きの代理・代行。
③離婚コーチン

 


◯「離婚行政書士」だからこそ…

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成

…も、行なっております。
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士渡邉康明の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823

 

【離婚に徳するお話】お互いの“カード”

【お互いの"カード"】
カードというと、「クレジットカード」や「キャッシュカード」をイメージするかと思いますが、ここでは、その「カード」ではありません。


すなわち、ここでいう「カード」とは、互いに持っている「事実」のこと。


たとえば、「不貞行為」とか、「DV」とか、「モラハラ」とか、「浪費」とか、「ネグレクト」とか…。


さて、それら事実。相手が困る事実ならば、貴方にとって有利ですし、対して、貴方が困る事実ならば、相手にとって有利ですね。

. 
そして、「カード」は、見せたり、隠したり、握りつぶしたり、妨害したり…。ご夫妻の話し合いは、そのような「攻防」となるでしょうね。


「カード」を使う前に、まずは、貴方と相手に、どのようなカードがそれぞれあるか、分析しましょう。


そして、それから、ご夫妻においてのお話し合いについて、今後の流れを考えてみるのは、いかがでしょうか。ご参考になさってください。


ちなみに、「カード」だけあっても、証拠や証人がいないと、パンチは弱いでしょう。だから、何よりもまずは、証拠収集に、集中を。

..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【全国対応。通信のみによることも可】
①お問合せは、面談の他、電話、メールにて承ります。
②離婚相談その他全サポートは、面談の他、LINE(レターシーリング設定済)や、Skype、Zoom、郵送なども活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。
①離婚カウンセリング
②離婚協議書・内容証明書・示談書などの離婚に関する書類の作成。公正証書作成サポート。離婚に関する役所・警察等の手続きの代理・代行。
③離婚コーチン

 


◯「離婚行政書士」だからこそ…

⚫︎夫婦関係修復プログラム

⚫︎後のトラブルを防ぐ、婚前契約書、事実婚契約書、パートナーシップ契約書の作成

…も、行なっております。
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士渡邉康明の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を拠点に、全国にて活動中。また、海外居住の方の案件も、実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823

【離婚に徳するお話】家族間のルール

【家族間のルール】
婚前契約書・結婚契約書もそうですが、家族においては、夫婦間・親子間などでルールを定めることも多いかと思います。



しかしながら、そのルールの本当の「趣旨」は、果たして何でしょうか?



たとえば、法律の場合、その法律をなぜ作ったか、という「趣旨」が存在します。そして、法学部生などは、その趣旨も含め、学習時に、調べたり考えたりするわけです。



話を戻しますが、その「趣旨」が適切でないと、効果は期待できません。むしろ、相手から反発をくらったり、逆効果にもなる可能性もあります。



思うに、「家族お互いが心配をかけぬよう、また、家族で、ストレスなく、気持ちよく過ごすためのルール」、そのような感じの趣旨から、家族間のルールを作っていくことがオススメのようです。



逆に、いたずらに、相手を束縛しようとか、従わせようとか、自分本位に作っても、なかなか、結果はうまくいかないように思うのです。



家族間のルールは、単に相手を束縛するためのものでなく、家族で困ったときのマニュアルであり、家族間の方針を決める「羅針盤」。



そのようになさるとよろしいかと存じます。

..


最後までお読み頂き、有難うございます。後は個別に。まずはお問合せから、お気軽に…。

【全国対応。通信のみによることも可】
①お問合せは、面談の他、電話、メールにて承ります。
②離婚相談その他全離婚サポートは、面談の他、LINE(レターシーリング設定済)や、Skype、Zoom、郵送なども活用します。


--------------------------------------
◯ 離婚行政書士 渡邉 康明
 【東京都行政書士会所属、行政書士。夫婦問題研究家】

・当職直通携帯電話 
090-8306-6741
・当職直通メールアドレス 
gwatanabekh@gmail.com
 
◯心配な将来…。貴方の離婚準備(離婚届、子供の親権・養育費、慰謝料、財産分与等)を3つの視点でトータルサポート。

 

①離婚カウンセリング
②離婚協議書・内容証明書・示談書などの離婚に関する書類の作成。公正証書作成サポート。離婚に関する役所・警察等の手続きの代理・代行。
③離婚コーチン
 
詳しくは、僕の下記ホームページを。
 『幸せな離婚後を願うために。〜離婚行政書士渡邉康明の離婚相談所』
https://divorce-support-watanabe.jimdofree.com/
 
■ 東京都台東区を中心に、東京都(世田谷区、港区など)、神奈川県(横浜市川崎市など)、千葉県(柏市松戸市など)、埼玉県(川口市さいたま市など)、茨城県つくば市古河市など)、新潟県五泉市新潟市など)、栃木県(小山市宇都宮市など)などで活動中。なお、その他全国・海外居住の方の案件も実施中。

 
行政書士法人エド・ヴォン東京オフィス
〒110-0015 東京都台東区東上野3-17-9 福島屋新井ビル3F
TEL:03-6672-5669 ⁄ FAX:03-5817-4823