徳する離婚相談など[栃木県小山市等]

離婚法務12年目。「離婚行政書士」渡邉康明による、栃木県小山市とその周辺の皆様のための、離婚相談、離婚届、離婚協議書、公正証書などの離婚準備・離活に役立つお話。なお、具体的な業務も当然可能。皆様の離婚準備のトータルサポートまでもご用意。白鷗大学法学部法律学科卒業。白鷗大学大学院法学研究科(修士課程、民法専攻)修了。旧「行政書士ワタナベ家庭の法務事務所」代表。しかし、当時よりサービスの質とラインナップはパワーアップ。詳細は各記事にリンクしておりますホームページを。お問合せは無料。幸せな離婚後のために…。

【離婚に徳するお話】離婚協議書・公正証書に書きたい不安

【離婚協議書・公正証書に書きたい不安】私は、「離婚基本5項目」について、よく皆様に申し上げる場合が多いです。..しかし、「離婚基本5項目」は、あくまでも、基本的なこと。..実は、離婚協議書や公正証書には、まだまだ書くべきことか…

【離婚に徳するお話】離婚協議書・公正証書を作る

【離婚協議書・公正証書を作る】なぜ、離婚協議書などを作るのか。..離婚をする際には、①子供の親権②子供の養育費③財産分与④子供への面会交流⑤年金分割が、まず問題となります(離婚基本5項目)。..その他、離婚後に心配な点をリストアップし…

【離婚に徳するお話】想定する

【想定する】離婚するための準備や離婚後のことについては、「想定する」ということが重要となります。..すなわち、「以後どのようなことが起こりうるのか」を事前に想定する。..簡単に申し上げれば、「〜が起きたらどうしよう??」とい…

【離婚に徳するお話】エッセンスを学んでいただく

【エッセンスを学んでいただく】僕が、離婚はもちろん、その他法律に関するセミナーや講義を担当するときには、いつも、まずは、皆様に、「大切なこと」をおさえていただくようにします。..つまり、本質的なものであり、「これが基本!」ということを、ま…

【離婚に徳するお話】誰に頼むか

【誰に頼むか】専門家に相談したり、書類を作ってもらいたい。..だとすると、貴方はどこに着目するでしょうか。..僕も専門家のはしくれではありますが、僕がもし依頼人ならば、「腕」と「人間力」で選ぶかな、と思います。..まず…

【離婚に徳するお話】整理すると見えてくる

【整理すると見えてくる】 私の離婚カウンセリングや離婚コーチングでは、貴方の心にも焦点をあてております。 . . すなわち、自分の望むことを、最終的に筋道を立て、第三者にも説明できるまでに整理するわけです。 . . 人間には、喜怒哀楽…

【離婚に徳するお話】離婚コーチングの力

【離婚コーチングの力】 自分だけで物事を進めるには、それなりに「パワー」を必要とします。 . . それは、具体的には、方向性の決定力、勇気、自信、検証などでしょうか。 . . すなわち、人間とは弱いもので、一人ではなかなか物事が…

【離婚に徳するお話】気分をリフレッシュ

【気分をリフレッシュ】皆様は、連休中は、どのようにお過ごしでしょうか。..さて、なかなか今は難しいのかもしれませんが、気分をリフレッシュできるよう、なるべく貴方には、していただきたいものです。..恐れ、不安、あきらめ、イライラ、パ…

【離婚に徳するお話】対策は最適なものを

【対策は最適なものを】たとえば、お薬。..のどが痛いのに、その緩和のため、胃の痛みを和らげる薬を飲むことは、果たしてどうでしょうか…。..ううむ…。のどの痛みには、あまり効かないかと思います。..さて、それは、夫婦問題・離婚問題も同じ。.. …

【離婚に徳するお話】紙に書くと、見えてくる

【紙に書くと、見えてくる】ご依頼人の皆様は、離婚後の計画書だったり、離婚協議書、公正証書案、内容証明書の形にまとめると、その後、様々な新たなアイディアをどんどん生み出されます。..それはなぜでしょうか。..思うに、目に見える…

【離婚に徳するお話】夫婦関係の修復に必要なこと

【夫婦関係の修復に必要なこと】夫婦関係の修復にあたり、必要なこと。.. それは、何よりも、お互いに、「誠意」だと思います。..まずは、「なぜ、今、夫婦関係に問題が生じているか」、これを冷静に、とことん分析してみるべきでしょう。..「自分は悪…

【離婚に徳するお話】早めに察知

【早めに察知】離婚を回避するためには、相手のキャラクターと、ご自分のキャラクターが、科学的に相性がよいか否かを、なるべく早めに考えることが大切でしょう。..なお、「科学的」と申し上げたのは、簡単に申し上げれば、「この性格とこの性格が一緒に…

【離婚に徳するお話】焦らず、じっくりと

【焦らず、じっくりと】離婚準備に必要なのは、基本的には、「焦らず、じっくりと」という姿勢だと思います。..焦ると、・あわてる・ど忘れする・ミスをする…などが考えられます。..要するに、自分のタイミングや、リズム、心の準備ができていないうちに…

【離婚に徳するお話】効果が期待できるのか

【効果が期待できるのか】私たちは、怒りや、悲しみ、悔しさを、そのまま相手にぶつけてしまうときがあります。..しかし、その効果は、果たして、いかがだったでしょうか。..思うに、「なだめられる」という効果が相手から生じるのみで、ご自分の真のご…

【離婚に徳するお話】できることから、できる範囲で

【できることから、できる範囲で】私たちには、「できないこと」が、必ず存在します。..その理由は、自分の能力・経験だったり、置かれている立場だったり、法律を根拠にすることだったりなど、あるでしょう。..人は、何でも自分ではできない。必ず、「…

【離婚に徳するお話】離婚の基礎

【離婚の基礎】離婚するか否かを考えるにあたっては、まず、「離婚した方が、自分にとって幸せなのか?」について、ご自分なりの答えを出すことから始まります。..すなわち、①結婚をしている今のご自分にとって、何が問題なのか?②その問題は、結婚…

【離婚に徳するお話】相手の人間性

【相手の人間性】交際なさったり、夫婦関係を維持していくためには、相手の人間性も、とても重要になります。..相手が様々なことに対し、どういう性格で、どのように考え、判断し、行動されるのか…。..まあ、それらが、多少「常識」に外れても…

【離婚に徳するお話】話し合いの大切さ

【話し合いの大切さ】最近、私は、話し合いの大切さを考えてしまいます。..「争い」。..争いというのは、それぞれの価値観や理想を持つ人間が、この地球上に77億人くらいも存在するわけですから、あり得るでしょう。..「それは違う!」「そう…

【離婚に徳するお話】乱暴な別れ方

【乱暴な別れ方】離婚に限らず、結ばれた人と人とが別れるには、慎重にすべきことがあります。..それは、相手を、極限まで、追い詰めないこと。乱暴な別れ方を、極力、しないこと。.. 「白黒をはっきりつけたい!」「相手をギャフンと言わせたい!」「相…

【離婚に徳するお話】家族間のルール

【家族間のルール】婚前契約書・結婚契約書もそうですが、家族においては、夫婦間・親子間などでルールを定めることが多いと思います。..しかしながら、そのルールの本当の「趣旨」は、果たして何でしょうか?..たとえば、法律の場合、その法律をなぜ作…

【離婚に徳するお話】傾聴の大切さ

【傾聴の大切さ】「渡邉君は、依頼人の方のお話、ずーっと聴けるの?…俺には難しいなぁ…」..かつての個人事務所時代、先輩の行政書士の先生から、そうおっしゃっていただいたことがあります。..さて、私の離婚カウンセリングや、法務相談では…

【離婚に徳するお話】堪忍袋の緒が切れた

【堪忍袋の緒が切れた】人には、「キャパシティ」というものがあるかと思います。..すなわち、それぞれの人につき、「受け入れられる範囲」があるかと思います。..つまり、相手を許せるか。..許せる範囲内では、大丈夫なのですが、しかし、その範囲を…

【離婚に徳するお話】相手のリサーチ力

【相手のリサーチ力】離婚に関するお話をする際、しっかり「予習」をなさってからいらっしゃる方も、実は、沢山おられます。..今や、スマートフォンの時代。Googleなどのインターネットで検索をすれば、沢山、離婚に関する情報は出てきます。..また、イ…

【離婚に徳するお話】男性の視点、女性の視点

【男性の視点、女性の視点】様々、離婚に関するカウンセリングをさせていただいておりますと、男性には男性ならではの視点、女性には女性ならではの視点の傾向が、実際に、見えてきます。..だからと言って、それが悪い、というわけでは決…

【離婚に徳するお話】同じことを郵便で

【同じことを郵便で】ときどきお聞きするのは、「メールやLINEだと、たぶん相手は、真剣に応じてくれないと思います」というお悩み…。..そこで、..「では、それを内容証明または手紙にしてみましょう」と私はよくアドバイスさせていただきます。..する…

【離婚に徳するお話】相手を怖いと思うこと

【相手を怖いと思うこと】相手を怖いと思ってしまうと、貴方の活動は、恐らく、萎縮してしまいます。..つまり、通常ならやれるはずなのに、怖いと思い、存分にやれなくなってしまう…。..そういう場合は、やはり専門家にご相談したり、ご依頼なさことをオ…

【離婚に徳するお話】様々な経験を離婚サポートに

【様々な経験を離婚サポートに】 行政書士としては、2008年11月11日から活動を開始し、今は、僕は、「離婚」をテーマに、「離婚行政書士」として活動しております。 . . さて、離婚に関する行政書士業務といいますと、「離婚協議書の作成」がいわゆる…

【離婚に徳するお話】瞬時の判断

【瞬時の判断】基本的には、しっかり熟考して判断をすべきかと思います。なぜならば、判断ミスは、ときに、命とりだから。..しかし、とっさに判断しなければならない場合もあるでしょう。..特に、DVによる肉体的暴力や、子への虐待、ストーキングなど、…

【離婚に徳するお話】ピンチのときこそ

【ピンチのときこそ】人間としての力量は、その方に不利な状況になったとき、わかりやすいのではないか、と思います。..すなわち、ピンチや崖っ淵の事態のとき、きちんとなすべきことを、それでも責任をもって、果たして、できるお相手なのか…。..それも…

【離婚に徳するお話】離婚するか決めるのは…

【離婚するか決めるのは…】離婚するかどうかを誰が決めるか。それは、もちろん、ご夫妻です。専門家など、他の方ではないでしょう。..貴方とお相手で話し合う。もし、どうしてもお話し合いで済まないならば、裁判所で調停をしたり…