徳する、夫婦・離婚相談[栃木県小山市等]

離婚や、別居、夫婦関係修復、婚前契約。夫婦サポート16年目。行政書士、渡邉康明による、栃木県小山市とその周辺の皆様のための、協議離婚、夫婦関係修復、別居、婚前契約に役立つお話。全サポートは、Zoom、LINE、郵送なども可能。白鷗大学法学部法律学科卒業。白鷗大学大学院法学研究科(修士課程、民法専攻)修了。旧「行政書士ワタナベ家庭の法務事務所」代表。しかし、当時よりサービスの質とラインナップはパワーアップ。詳細は各記事にリンクしておりますサイトをご覧ください。お問合せは、無料。

【夫婦・離婚に徳するお話】夫婦と契約書

【夫婦・離婚に徳するお話】夫婦と契約書 離婚、別居、夫婦関係修復、そして、婚前契約。 貴方の抱える問題・悩み・不安。その解決には、相手と「約束」をすべきことがあるのではないでしょうか。 「約束をしない」とすれば、原則は、相手の「好きなようにし…

【夫婦・離婚に徳するお話】婚前契約書は、夫婦の羅針盤

【夫婦・離婚に徳するお話】婚前契約書は、夫婦の羅針盤 婚前契約書は、「夫婦の羅針盤」。私なら、そう考え、お作りしております。 「離婚に関するお仕事をしている人間が、結婚を円満に維持する術がわかるか!」、と怒られる方もいらっしゃるかもしれませ…

【夫婦・離婚に徳するお話】わたしの一歩応援プログラム

【夫婦・離婚に徳するお話】わたしの一歩応援プログラム 「スタートにこだわる」、そんなプログラムを、私の夫婦サポートに加えました。 自分や子にとって、選ぶ「道」とは…。 離婚や、別居、夫婦関係修復のどれが正しいのか。 全ての選択肢から、貴方の選ぶ…

【夫婦・離婚に徳するお話】不倫を知ったとき

【夫婦・離婚に徳するお話】不倫を知ったとき 相手の不倫(浮気)を知ったとき、貴方なら、どうなさいますか? 離婚か、別居か、夫婦関係修復か…。 ニーズとしてよくあるのは、「離婚はしないけど、不倫相手には慰謝料請求したい!」というパターン。 法的に…

【夫婦・離婚に徳するお話】共同親権時代の、面会交流の充実

【夫婦・離婚に徳するお話】共同親権時代の、面会交流の充実 「面会交流」とは、簡単に申し上げれば、未成年のお子様を、手元で育てない方が、その子に会う権利ですね。 様々なご依頼人様からリサーチすると、これに対するお考えは、実は、様々です。 …

【夫婦・離婚に徳するお話】“離婚協議書+公正証書”で

【“離婚協議書+公正証書”で】 離婚協議書を、さらに公正証書にすれば、離婚協議書に、さらに次の2つのメリットが追加されます。 ①離婚協議書よりも、「証明力」が高い(民事訴訟法228条2項)。 ただし、実務では、これについては、あまり問題にならないよ…

【夫婦・離婚に徳するお話】夫婦関係修復のコツ

【夫婦・離婚に徳するお話】夫婦関係修復のコツ 「夫婦関係修復」、つまり、「再構築」のお話ですね。 まず、前提として、私は、これには、「互い」の“関係を直したい”という「意志」が必要だと思います。 そう、「意思」でなく、「意志」です。 つまり、確…

【夫婦・離婚に徳するお話】私の夫婦サポート

【夫婦・離婚に徳するお話】私の夫婦サポート 私の夫婦サポートは、3つ。 1、カウンセリング 「過去」や「現在」について、何が問題かを、冷静・整理・分析します。 ①冷静になっていただくまで、自由なお話。 ②これまでの問題の整理。 ③相手や家族のキャラ…

【夫婦・離婚に徳するお話】協議離婚が上手くいくには

【夫婦・離婚に徳するお話】協議離婚が上手くいくには 先日も、「協議離婚が無事できました!」という、ご報告をいただきました。 離婚を選択せざるを得ない場合、まずは、夫婦間で、離婚について、お話し合いをなさるかと思います。 しかし、私はよく申し上…

【夫婦・離婚に徳するお話】夫婦問題にも、人の心

【夫婦・離婚に徳するお話】夫婦問題でも、人の心 人には感情があります。そして、人は、最終的には、感情で、行動するわけです。 「あれをしたい」 「これはヤダ」 だから、一番のポイントは、「どうしたら、相手の心を、こちらに引き寄せられるか」という…

【夫婦・離婚に徳するお話】会話の難しさ

【夫婦・離婚に徳するお話】会話の難しさ 私たち人間関係は、コミュニケーションから成り立っています。 そう、「会話」です。 ただ、職場や友人関係では上手くできるのに、なぜ、「家庭」では上手くできないのか…。 もちろん、「家庭でも上手くいかず、職場…

【夫婦・離婚に徳するお話】「離婚理由」とは

【夫婦・離婚に徳するお話】「離婚理由」とは 「離婚理由」って、必要なんでしょうか…。 まあ、「協議離婚」で、夫婦2人が、離婚に合意するなら、あまり、重要ではないでしょうね。 しかし、そうでない場合は、「離婚理由」が必要ですし、その「証拠」も必…

【夫婦・離婚に徳するお話】何ももらわない“離婚”でも

【夫婦・離婚に徳するお話】何ももらわない“離婚”でも 離婚協議書には、2つの効果があります。 すなわち、 ①【あげる・もらう】約束をすること、 ②【あげない・もらわない】約束をすること、 です。 そして、②が、今回問題になります。 離婚協議書を“作らな…

【夫婦・離婚に徳するお話】ご主人の家事・育児

【ご主人の家事・育児】 先日、カウンセラーの先生とお話しましたが、男性の「家事や育児への拒否」も、今後重要なテーマだと思います。 「面倒」 「疲れている」 「忙しい」 ただ、本音は、「やり方がわからない」では…。 私は、下の弟が一回り年下なので、…

【夫婦・離婚に徳するお話】夫婦生活のコツ?

【夫婦生活のコツ?】 昨日、とあるセミナーに参加してまいりました。 そこで感じたのは、やはり、「相手に対し、互いに、気を配ること」と「ありがとう」って、大切なんだな、ということ。 人間関係とは、「心」が通うことが大切。それができないと、ギクシ…

【夫婦・離婚に徳するお話】気づいたら、すぐメール

【気づいたら、すぐメール】 私への、離婚や、別居、夫婦関係修復、婚前契約に関する、お問合せや、ご相談、打ち合わせ。 SNSやメールは、24時間365日、いつでもご送信していただいて大丈夫です。 ご返信は時間を要するかもしれませんが、できるだけ早く、ご…

【夫婦・離婚に徳するお話】離婚時の“分割”

【離婚時の“分割”】 離婚の際、「今後、分割で払う」ものというのがあるでしょう。 たとえば、よくあるのが、「養育費」。あと、不貞行為の相手の「慰謝料」なども、ありますよね。 その際には、相手の仕事内容についても、しっかり、確認・分析していく必要…

【夫婦・離婚に徳するお話】別居した方が、夫婦円満?

【別居した方が、夫婦円満?】 民法752条には、たしかに、夫婦に同居の義務があると書いてあります。 しかし、もし同居がなされない場合、同居を裁判で強制までもできるのか、といえば、実際は、なかなか難しいようです。 そもそも、夫婦が無理矢理に同居を…

【夫婦・離婚に徳するお話】“DV”や“モラハラ”の源

【“DV”や“モラハラ”の源】 今日は、男性の“DV”や“モラハラ”について、少し考えてみましょうか。 そもそも、なぜ、“DV”や“モラハラ”が生じるのでしょうか。 第一に、自分の思い通りにならない“もどかしさ”があると思います。 「なんで、俺のいうことがきけな…

【夫婦・離婚に徳するお話】“円満”のメリット

【“円満”のメリット】 私は、「協議(話し合い)」ができるなら、円満な話し合い、または、相手に「仕方ないよな…」と納得していただく話し合いをなるべくしていただきたいのです。 「一方的」や「ズルい」もそうですが、相手に対し、「怒り」や、「憎しみ」…

【夫婦・離婚に徳するお話】財産分与の対象

【財産分与の対象】 離婚時の清算的財産分与。法的には、次のように考えられていますね。 前提としては、婚姻中、“夫婦が共同して築き上げた財産”が対象です。 具体的には、家、土地、現金、預貯金、へそくり、車、保険金、有価証券(株式や国債など)、高額…

【夫婦・離婚に徳するお話】家庭法務の重要性

【家庭法務の重要性】 かつての、自分が栃木県小山市で「行政書士ワタナベ家庭の法務事務所」をしていた時からの想い…。 私が、家庭に関する法律問題の対策、すなわち、離婚法務をはじめ、その他の「家庭法務」にこだわるには、理由があります。 ちなみに、…

【夫婦・離婚に徳するお話】“心×計画×対策”の夫婦サポート

【“心×計画×対策”の夫婦サポート】 たとえば、離婚。 「離婚カウンセリング」と、「離婚後の計画」、「行政書士業務」。 私の場合は、この3つを、一人の人間として、「関連させて」、行ないます。 では、なぜ、そのようなことをするのでしょう。 それは、「…

【夫婦・離婚に徳するお話】相手の“逃亡”

【相手の“逃亡”】 DV、モラハラ、束縛…。 人は、“自分の思い通りに、相手にして欲しい”と思いがちです。 しかし、相手も人間です。 基本的には、人間には、自分の「心」があり、人権があり、決める権利があります。 たとえ、夫婦でも、貴方の子でも…。 一般…

【夫婦・離婚に徳するお話】離婚のタイミング

【離婚のタイミング】 離婚のタイミングは、いつにすべきか…。 これは、総合的に、判断すべきだと思います。 もちろん、お子様の幼稚園・保育園・学校の問題も重要ではありますが、貴方がそれまで耐えられるのかも考えないといけません。 たとえば、貴方にと…

【夫婦・離婚に徳するお話】これからの“婚前契約”

【これからの“婚前契約”】 先日、自分のコーチングの先生と、「なぜ、日本人は、結婚を“勢い”でしがちなのか」というテーマで、話していました。 そしたら、一つの仮説として、「日本人は、未だ、“恋”の心理状態のまま、結婚に突入しがち」、という結論に至…

【夫婦・離婚に徳するお話】モラ夫(男)

【“モラ夫(男)”】 「モラ夫(男)」、すなわち、「モラハラ夫(男)」は、最近、多いような印象です。 それは、もしかすると、「嫌味」や「言葉の暴力」でないと、貴方に伝えられないのかもしれません。 ましてや、貴方を「下」にみていたり、「母」みたい…

【夫婦・離婚に徳するお話】“ハッピーサイクル”と離婚対策

【“ハッピーサイクル”と離婚対策】 貴方の離婚問題。私の“ハッピーサイクル”の取り組みは、いかがでしょうか? 1.お問合せ まずは、お問合せを。無料です。 その際、どのようなプランがご自分にとって最適か、また、業務に関するご不安点やご心配事を確認…

【夫婦・離婚に徳するお話】何をされたら嫌なのか

【何をされたら嫌なのか】 インスタグラムを読んでいたら、この言葉が飛び込んできました。 すなわち、「何をされたら嫌なのか」、これを互いに考え、互いに気をつけられるのが、長く一緒にいられる秘訣なのだ、ということ。 でも、そうかもしれませんよね……

【夫婦・離婚に徳するお話】“ヒスる”の理由

【“ヒスる”の理由】 特に女性に多いようですが、貴方に対し、いわゆる「ヒスる」場合があるようです。 「ヒスる」。感情的に、ワーっと言葉を間隔なく、文句や悪口などを浴びせるような「作戦」。 もちろん、そういう「性格」や、「パニック状態」、「ついに…